HOME > デリバティブ

デリバティブ

"デリバティブ(金融派生商品)は近寄りがたい、プロの出入りするところだという認識が一般的ですが、その仕組みさえ理解すれば決して個人でも勝負できないことはない、と考えています。
デリバティブの代表が先物取引ですが、実は先物は日本の大阪が発祥なんです。堂島の米の先物取引が最初と言われていて、決して西洋の得体のしれないもの、ということでもないのです。
もちろん、リスクは存在しますし、むしろ通常の株式投資などよりも高いリターンが得られる反面、リスクも高いというのがデリバティブ全般に言えることだと思います。
特に証拠金取引の場合、損失を出した場合は追加保証金(追証)を差し入れる必要に迫られることがありますので、必ず仕組みとリスクを理解してから、実際の取引をすることを求められます。"

その他の管理サイト一覧


おすすめ証券会社一覧

ネット証券について

FXが大好きな方へ

経済情報

お金のやり繰り