HOME > 為替レートの見方

為替レートの見方

ニュースなどで紹介される為替レートには、2つの値段が表示されている
のはお気づきですか?

この2つの値段を見ると、1つは低く表示され、もう1つは高い値段が表示
されていることが解ります。

この2つの値段が表示されていることを、2Wayプライスと言い、私たちが
FXで取引する際は、売る場合は低い方の値段で、買う場合は高い方の値段
で、それぞれ売買するというルールになっています。

「安く売って高く買う...これじゃ大損じゃない!!」

こんな風に思われた方、いらっしゃるんじゃないでしょうか。

実はまぁ...その通りなのですが、この売買価格差は、FX仲介業者の手数料
ということになります。

この売値と買値の差をスプレッドと言って、FX仲介業者は、

「手数料0円スプレッド〜銭」といった感じでサービスをアピールします。

できるだけスプレッドを低くすることは、私たち投資家にとって取引を
有利に進めることができるからなのですね。

その他の管理サイト一覧


おすすめ証券会社一覧

ネット証券について

FXが大好きな方へ

経済情報

お金のやり繰り